ヤナ大きく破損

投稿日: カテゴリー: 未分類

9月4日(火)から5日(水)の未明にかけて日本列島を襲った台風21号による大雨で、広見ヤナも大きな被害を受けました。

ヤナ場は、すのこのパイプが一部破損して流失し、現在使用できない状況です。イケスも、堤防がほぼ完全に押し流され、本来イケスを設置する場所には増水した水が勢いよく流れ込んでおり、復旧の見通しが立たない状況です。

山側に設置してある丸イケスは、水源の土砂を除去し、イケスの掃除も終えて使用できる状態になっています。

店舗は、4日・5日と臨時休業しましたが、6日(木)からは平常営業をしています。

当分の間お客様にはご迷惑をおかけしますが、お食事、丸イケスでの鮎のつかみどりはできますので、ご利用をお待ちしています。

なお、ヤナ場、イケスの復旧作業は、川の水が引き次第行いますが、来週半ばくらいまでは時間がかかると思われます。復旧の状況につきましては、ホームページで随時お知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です