丸イケスで鮎のつかみどりができます

投稿日: カテゴリー: 未分類

いつもご利用いただいている川の中に設けたイケスは、大雨で流失し、現在使用できません。川の水が引き次第復旧作業に取りかかる予定です。修復の完了は、来週の水曜日(8月29日)あたりを目標にしています。

広見ヤナには、少し上流の山手側にコンクリート製の丸いイケスがあり、4グループが一度に鮎のつかみどりをしていただけます。人数に応じてイケスの広さを変えられます。

今日(8月25日・土)も、いくつかのグループが丸イケスでつかみどりを楽しんでいただきました。

川のイケスが修復できるまで、丸イケスを使っての鮎のつかみどりをしていただくよう準備しておりますので、「イケスでの鮎のつかみどりができない」とあきらめず、ぜひ丸イケスでのつかみどりをお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です