増水によりヤナ水没・イケス流失

投稿日: カテゴリー: 未分類

台風20号がもたらした大雨により寒狭川が増水し、広見ヤナも大きな被害受けました。

ヤナは濁流が乗り越え、桟橋も岸辺に打ち寄せられています。

イケスは、堤防を乗り越えた濁流により、仕切りの竹と金網が流失しました。

復旧がいつになるかは、寒狭川の水位がいつごろ、どの程度下がるかによって変わってきます。ヤナは、水位が下がり次第再開できますが、イケスは再開できるまでに3~4日はかかりそうです。

なるべく早く鮎のつかみどりを再開できるよう役員・職員一同頑張りますので、しばらくお待ちください。お越しいただく際には、確認の電話をいただければ情報提供させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です